Top >  ダイエットとは >  筋力の低下を防ぐ運動

筋力の低下を防ぐ運動

身体は骨でつながっていますので、どこかにゆがみが生じてしまうと、全体がおかしくなってしまうことは想像できますね。
そのため、ゆがみをしっかり矯正して、身体全体を無理のない快適な状態に保つことが大切です。
背骨などのゆがみの多くは、筋力の低下によるものだといわれています。
筋力が弱ってしまうと、骨を支える力が弱くなり、どうしても悪い姿勢になったりするのですね。
長期に渡り、悪い姿勢をでいると背骨などの骨盤がゆがんでしますのです。
そのため、整体で骨盤のゆがみを矯正しても、いつの間にまたゆがんでしまうのです。
整体で骨盤を整えるばかりでなく、正しい姿勢でいることも大切です。
したがって、筋力の低下を防ぐように運動などを続けることをオススメします。
どうしても知らず知らずのうちに、悪い姿勢をとりがちになりますから、意識的に正しい姿勢をキープするように心がけましょう。

 <  前の記事 身体の歪みによる悪影響  |  トップページ  |  次の記事 アウターマッスルとインナーマッスル  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fivebefor.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/6946

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「自分にあうダイエットをみつけよう」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。